日本心臓ペースメーカー友の会 兵庫県支部へようこそ

はじめに

皆さん 今日も笑顔でお暮しですか。

「日本心臓ペースメーカー友の会は、1970年(昭和45年)に設立しました。

会員の健康で安心な日常生活の確保と社会福祉への貢献を目的として活動しています。

心臓ペースメーカー/ICD/CRTは、年々、性能と信頼性が向上しています。

その一方で、多くの患者の皆さんが様々な不安と問題を抱えています。

本会に入会されますと、同じ病の方々や先生方との交流の場持ち、会誌「かていてる」(年間6回発行)

や支部報を通じて、正しい情報と知識を得ることができます。

是非、本会に入会されて、これからの人生に「あんしんと笑顔と元気」を取り戻してください。

皆様のご入会をこころよりお待ちしております



最新情報(ニュース)


       平成30年度第2回理事会を9/7(火)13:00から小田公民館で開催しました。

兵庫県支部の後半の催しについて決めました。開場の都合等で若干の日程変更はありますが、およその日程を以下に決定しました。

 ①秋季ひょうたん倶楽部 10/09(火)新開地喜楽亭 10/23(火)摩耶山上散策

 ②地区懇談会(茶話会) 11/09(金)尼崎市立小田公民館 11/15(木)神戸勤労会館 11/29(木)加古川勤労会館

◆H30.04.24(火)小磯良平記念美術館・ゆかりの美術館・ファッション美術館巡り

本当に私たちのひょうたん倶楽部の催しは、雨にたたられます。今回で連続5回の雨天決行でした。

JR住吉駅に集合して、六甲ライナーに乗りアイランド北口駅降りてすぐの市立神戸小磯良平美術館に行きました。移築・復元された画伯のアトリエでは係の方の丁寧な説明があり、製作に打ち込む画伯の気迫の一端に触れることが出来ました。そのあとまた六甲ライナーにアイランドセンター駅まで乗って、こうべゆかりの美術館で荒川弘先生の「鋼の錬金術師展」(あまり良く分からなかった)と神戸ファッション美術館で竹下夢二とその時代を鑑賞した。昼食は近くのお店に入って取りましたが、女性陣はさながら女子会のようでした。今回は新会員の方や遠く広島からの参加もあって楽しい会となりました。

◆H30.05.20(日)第21回 兵庫県支部支部総会 場所:尼崎市立小田公民館

今回より、兵庫医大脳血管外科の光野正孝教授を顧問にお迎えし、顧問医師3名及び近畿ブロック各都道府県より来賓8名を含む45名で開催されました。

第1部 第21回支部通常総会では上程された5つの議案すべてが原案通り承認されました。

第2部 地元で活躍中の「小島菜月さんとお仲間たち」(ポラリス)のフルート演奏

    後半はフルートの伴奏で「故郷」等を全員で合唱し大いに盛り上がりました。

第3部 光野正孝教授による「ペースメーカーの歴史」講演をいただきました。

    初期の機器の大きさにびっくりし、又最新の心臓内部に埋め込むリードレスのもの(但し、取り

    出しだ難しいため、心臓内には3個まで可能)のお話を聞き、医学の進歩に改めて感心するとと

    もに感謝いたしました。

第4部 Q&Aでは顧問の岡田先生、小坂井先生、光野先生に会員からの日頃感じている不安や相談に丁

    寧に応えていただきました。

    ・通院が困難になってきたので近くの病院に替わりたい

    ・ペースメーカーを植えこんで一番してはいけないことは何か

    ・ワーファリン錠の使用は適切か

    ・ペースメーカーを植えこんだ圧の傷の痛み

    ・こむら返りや足の痺れと血流の関係等々

 

 

◆H30.05.30(日)古典芸能鑑賞会(2回目) 場所 天満天神 繁昌亭 

写真を見て傘をさしているのがお判りでしょうか、ひょうたん倶楽部のつきもの雨天決行です。同好の士も固まったようで、落語と色物を織り交ぜて、あまりテレビでは見かけない出演者ですが、なかなかの話芸をもっている演者の熱演に思わず大声を出して笑いました。館内は爆笑の渦です。

馬鹿馬鹿しいと思う方もいらっしゃいますが、そんな難しい顔せんと一緒にわらいまひょ!

 

◆2018/07/06 発行 SSK かていてる Vol.49 No.3 ≪最新号≫

  〇巻頭言 「心臓ペースメーカー友の会と私」 滋賀県支部長 藤井鈴子

  〇第49回全国通常総会 報告

  〇特別講演 『ペースメーカーの日常管理と感染症について』

   北里大学医学部付属教育研究開発センター

                   医学安全学研究部門教授 鳥井晋三

  〇連載 ~耳寄りな心臓の話~ (第71話) 

     『心臓への電気刺激が脳の活性化にも有効か』 

                   慶応大学名誉教授 山中湖クリニック理事長 川田志明

  〇Q&A

   埼玉県支部 第35回定期支部総会での質疑応答 

   北里大学医学部付属教育研究開発センター

                   医学安全学研究部門教授 鳥井晋三他 

  〇前関西支部長 二村正廣氏を偲んで  関西支部 副支部長 高山良子

  〇報告 

   厚生労働省主催「第2回循環器疾患の患者に対する緩和ケア提供体制の在り方の関する

   ワーキンググループ」について<2> 副会長・神奈川県支部長 井上美恵子

  〇健康メモ

   「この頃感じる今後の長い人生の送り方とその対策」

                   日本血管内治療学会理事長 岡田昌義

   「活気ある国家:生きがいの創出」 副会長・神奈川県支部長 井上美恵子                                            

   〇各支部便り   〇事務所便り